トップ > すべての商品 > Eyepad(アイパッド)

Eyepad(アイパッド)


   視力関係の商品が数えきれないほどショッピングに出ていますが、特許庁で調べた範囲では
特許商品は私の発明商品以外は無いに等しいとみています。自分の経験上(中学生時代)
器具をのぞいて目が良くなる等、色々やりましたが全部だめでした。
この器具は家庭で治す事を可能にし、安全・安価・使用が容易で(1回4分前後)1回の
使用で0.6位(メガネ使用でも)の人はほとんどその場で0.2は改善します、ですが眼は
リバウンド(元に戻る)性質がありますので1日5回前後行う事で改善に向かわせます。
目の疲れから近視が進みますが目の疲れはその場(1回)で解消させる事も可能です、
世界中の子供から近視(0.2以上、0.1以下は時間が掛ります)を改善又は治す自信があり
ます。  物理と生理学(細胞代謝)を併用した治具(日本人の発明で世界で初めての特許)
であり安全性を重視した世界に無い特許商品をお試しください。
       特許名 近視矯正治具・特許第4403584号
 
製造元 : 当社
価格 : 9,800円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
 ◆サイズ フリーサイズ 老若向き
遠くが見えにくい(近視)人、又は目の疲れる人向きの商品です。
この商品の特徴はゴムバンドによる押圧と自分自身で眼球を動かす事によって生まれるマッサージ作用
を併用することによる相乗効果によって改善が期待できる治療器具です。
コンタクトレンズ、メガネをはずし瞼(まぶた)の上より目が痛くない程度にゴムバンドを調整して使用します。
自分自身で眼球を、左右・上下・右回り・左回りと、朝昼晩と一日5回前後、1回4分前後をめどにて
使用します。眼を動かして効果を引き出す器具ですので飽きなく行う工夫として、立っても座っても
どんな態勢でも使用が可能で効果を引き出す眼筋体操も考案しましたので併せて使用いただければと
思います。眼球は顔の動きに合わせて動く性質がありますのでこの方法も取り入れて使用ください。
メガネ・コンタクトを嫌う一念で発明・開発した商品です。家庭で使用でき、そして安全性を重視した、自然体に近い状態で改善を図る事が可能な究極とも思える特許商品です。
尚、発明者は元レスリング日本代表選手で、技等の学術研究が好きなのも手伝い、約50年待望しましたが世界で自分が所期(家庭で手軽に治す事が可能な)する発明者は出ませんでしたので、自らスポーツ
医学に基づいて考案し、国際特許事務所にて国内及びアメリカ特許2か所、ドイツ1か所で調査した
結果、類似特許がなく取得した特許商品です。

ページトップへ